糖質制限ダイエットって効果あるの?やり方やデメリットは?

公開日: 

 

あなたはメタボですか?

 

私はメタボです。
身長が171㎝で、
体重が82kgです。

 

ウエストが109㎝もあり、
着る服にも困る始末でした。

 

そこで、
ダイエットをしてみようと思い、
最近よく聞く糖質制限をやってみようかと
考えました。

 

ただ糖質制限って聞くと、
お米を食べちゃだめなのかなと思い、
いろいろ調べてみると
本当に奥が深いダイエットだったので、
細かくお伝えしていければと思います。

 

スポンサードリンク

 

糖質制限ダイエットとは?

 

糖質制限ダイエットとはなにかというと、
普段の食事で炭水化物を摂らないダイエットです。

 

炭水化物で代表的なものは、お米です。

 

ただお米だけじゃないんです。

 

パンもです。
そして、麺類もです。

 

私は外食やコンビニでご飯を買うことが多いのですが、
お米、パン、麺類が食べられなくなった瞬間に、
食べるものがなくなりました。

 

普段は、
セブンイレブンでペペロンチーノや唐揚げ弁当、
肉そば、カレーうどんなどなど
当たり前のように食べていましたが、
それを全部やめるというのが炭水化物を抜くということです。

 

ただ炭水化物以外は、
何を食べてもいいので、
お肉やお魚、野菜などが食べるものになります。

 

外食やコンビニでは、
ほとんどの食べ物に糖質が入っているので、
自炊をして上記の食材を食べていくのが
糖質制限ダイエットになります。

 

 

糖質制限ダイエットのやり方は?

スポンサードリンク

では実際に糖質制限ダイエットをどうやっていくのか?
ということですが、

 

お米、パン、麺類といった炭水化物を食べちゃいけないので、
コンビニではなく、スーパーに行きます。

 

買うものは、
鶏モモ肉や野菜、調味料などで、
それぞれの食材を買って家で自炊をするというのが
主なやり方です。

 

コンビニ弁当や外食では、
炭水化物を除くことが難しいので、
自炊するしかないんです。

 

また、ファミマやローソンの焼き鳥でもOKです。
ただタレではなく塩がおすすめです。

 

また玉子といったたんぱく質もおすすめなので、
毎朝ゆでたまごや、目玉焼きを食べるといった食生活になります。

 

 

糖質制限ダイエットの効果やデメリットは?

上記のような糖質制限ダイエットをすると、
効果はどの程度出るのでしょうか?

炭水化物抜き食生活を始めて、
1週間後、
体重変化は特にありません。

 

2週間後、ちょっと体重が減ってきました。

 

そして3週間後。
徐々に体重が落ちていき、
糖質制限ダイエットを始めてから、
7キロ落ちました。

 

 

身体が炭水化物からエネルギーを取っている状態だったのが、
炭水化物を抜くことで、
身体に蓄積された脂肪からエネルギーを取る状態になるまでが
3週間程度かかるそうで、
その成果が一気に出たという状態でした。

 

ウエストは、
109㎝から103㎝まで落ちました。

 

さらに1週間、炭水化物を抜いた食生活を送り、
もっと体重が落ちるかと思ったら、
体重の減少が止まります。

 

ここからは、
炭水化物をちょっとは食べてもいいという状態になります。

 

1日100gまでです。

 

ちなみにライザップでは、
糖質制限ダイエットを始めて1カ月は、
糖質を1日50gに抑えなければいけないそうです。

 

ただそこまでできなかったので、
私はとりあえず2カ月目以降は、
糖を1日100gに抑える食生活にしていきました。

 

具体的には、
スーパーやコンビニで食べ物を買うときに、
必ず炭水化物が何グラムかを見る。

 

これだけで、
1日100gに糖質を抑えることができますので。

 

ただデメリットとしては、
やはり炭水化物を食べないと、
頭の回転が鈍る、ぼ~っとするということは
確かにありました。

 

でも運動をしなくても自然に痩せていく快感を
是非味わってみてください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑