入学祝いで女子高校生が喜ぶ品物や金額と相場は?

公開日: 

入学祝いをあげるとき、
相手が小学校ならイメージはつきますが、
高校生だと、正直何をあげたらよいかわからないですよね。

 

それも男子高校生も難しいですが、
女子高性はもっと難しいかと思います。

 

そこで今回は、入学祝いとして、
女子高生などの高校生に何をあげたらいいか?
お金をあげる場合の相場や金額についてお伝えしていきます。

スポンサードリンク

 

入学祝いで女子高校生におすすめなものは?

 

女の子への高校の入学祝いのプレゼントは、
どんなものがいいのでしょうか。

 

入学祝いで女子高校に贈る贈り物は、
相手の女の子の喜ぶものを選ぶことが重要ですよね。

 

そのために、
日ごろからその子の好きなものや
好きな色や好みなどを知っておくのがいいですよね。

 

高校生くらいになると少し背伸びをしたい年頃
ということもあってファッションなどにこだわりをもつ子もいます。

 

そんな女の子には、
ブランド物のアイテムや少し高価な物を贈るととても喜ばれます。

 

高校生になると学校まで電車やバスで通学することになる子もいます。

 

そんな場合には、
電車やバス通学に使えるブランドものの定期入れをプレゼントすると、
実用性も兼ねているので喜ばれます。

 

 

学校で必要な小物などを入れておけるおしゃれなポーチもおすすめです。

 

ポーチは高校生活を送る上でも必需品ともいえ、
様々な使い方もできますので入学祝いのプレゼントに人気があるのです。

 

 

可愛らしいデザインのキャラクター入りのものから
おしゃれなブランドもののポーチなど、
選んで贈る楽しみもあっておすすめです。

スポンサードリンク

 

入学祝いで高校生にあげる金額はいくら?

品物よりは実用的な入学祝いとしてお金を送るという場合、
どれくらいの金額がいいのでしょうか。

 

この点については人それぞれというところもありますが、
高校生にあげる金額として3,000円から5,000円くらいが多いといえます。

 

 

もちろん親戚として入学祝い送る場合と
知人として入学祝いを送るのでは金額に違いはあるといえますが、
3,000円から5,000円くらいを贈ると、
ちょっとしたものは自分で好きなものを選んで購入することができますのでおすすめです。

 

親戚として高校生入学祝いを贈るという場合には、
1万円から3万円くらいが多いと言われたりしていますが、
過去に自分の子どもたちが入学祝いを頂いたという場合には、
大体同じ金額を贈るのがいいですよね。

 

子どもが2人いただいてことがあったけれども、
贈る親戚の子どもは一人しかいないという場合には金額を多めに贈ったり、
それとは別の機会にも贈り物をするなどして、
全体として付き合いの中で不公平感がないようにしていくといいですよね。

 

入学祝いで高校生にあげる相場は?

今度高校に入学する高校生に入学祝いを贈る場合、
高校生にあげる入学祝いの相場はどれくらいなのでしょうか?

 

この点については、
プレゼント予算の相場については、
親戚や祖父母、親、兄弟という近い立場からは
10,000~30,000円が相場といわれたりしています。

 

入学祝いの相場は、
高校受験の合格祝いなどもいっしょにして贈られる場合が多いので、
金額としては全体的に高めといわれています。

 

 

また、今度高校生になる子の親の友人や知人という立場の場合には、
3,000~5,000円くらいが相場といわれています。

 

そして、全体の相場は5,000~20,000円といわれており、
入学する子どもに近い親せき筋になるとそれだけ多めになり、
知人などになると3,000円くらいから贈るという傾向があるといえます。

 

しかしあまりに高額なお祝いはかえって、
相手に気を遣わせてしまうため避けたほうがいいといわれています。

 

このように、
入学祝いで高校生にあげる相場は立場によって異なっているといえ、
全体としては5,000~20,000円といえます。

 

 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑