ホワイトデーのお返しはめんどくさい?残念でがっかり彼氏にならないために?

公開日: 

ホワイトデーのお返しは、
とても面倒くさいと感じることはなかったでしょうか。

 

欲しくもないのにバレンタインデーで
チョコレートをもらってしまったときは、
なにもしないのもばつが悪いです。

 

感じが悪いと思われてしまっては損ですので、
なにかお返しをしたほうがいいです。

スポンサードリンク

 

ホワイトデーのお返しはめんどくさい?

 

どんなものを送るのか、
いくらくらいにすればいいのか、
何と言って渡すべきなのかを考えるだけでも面倒くさいものですね。

 

女性はその分、あれこれ考えたり、
お店で選んだりするのが好きな人が多いです。

 

ホワイトデーのお返しに、
どんなものをもらえるのかで、
テンションが上がったり下がったりすることがあるのが女性です。

 

 

面倒でも付き合いがありますので、
何か選んで送りましょう。

 

今後の関係性をよくしていくためにも、
苦労するイベントだと割り切ったほうがいいですね。

 

そんなに負担に感じずに、
気持ちを込めて選んでいけば必ず喜んでくれるでしょう。

 

ホワイトデーのお返しが残念と思われないために?

 

ホワイトデーのお返しが、
残念と思われないように気を付けるべきポイントがあります。

 

女性の好きなものを考えてみましょう。

 

かわいくて、ちょっと高級で、おいしいものが大好きです。

 

一般的に女性受けしそうなものを選んだほうが残念と思われません。

 

スポンサードリンク

 

凝りすぎて、独特なものを選んでしまう男性が多いですが、
よろしくありません。

 

男性から女性にプレゼントするイベントは、
クリスマスとホワイトデーくらいですのでいろいろ工夫するのが必要です。

 

必ず喜んでもらうためには、方法があります。

 

一番は、希望を聞くことです。

 

芸がないと思ってしまう男性は気を付けてください。

 

女性の好みはなかなか難しいものが多いです。
高価なものだからと言って喜ぶこともありません。

 

一番はどんなものがよいのかを聞いてもらえると答えやすいですし、
お互い幸せな結果になるでしょう。

 

なんでもいいよと言われた場合は、
どうすればいいでしょうか。

 

デパートの店員さんにおすすめのものを聞いてみましょう。
女性の店員さんだと参考にしやすいでしょう。

 

ホワイトデーのお返しでがっかり彼氏にならないために?

 

ホワイトデーのお返しでがっかり彼氏にならないために、
気を付けるべきポイントがあります。

 

独りよがりで、
独断でお返しをすると失敗してしまいます。

 

 

彼女との付き合いが長ければ、
彼女の好みなども知るチャンスがあります。

 

しかし、付き合いが短いとなかなかわからないこともあります。

 

そんな時は、
適当に選んでしまうと関係が悪化してしまうこともあります。

 

ありがとうと口では彼女は喜んでいる風だったけど、
それっきり身に着けていなかったりすることもあります。

 

彼氏をがっかりさせないように気を遣ってしまうことが多いです。
本音で言い合える関係だとしても気を付けなければなりません。

 

プレゼントすることはとても難しいものです。

 

私自身も彼氏からプレゼントをもらって、
うれしかったことは少ないです。

 

そのため、ホワイトデーでもあのクッキーが食べたいな。
とアピールすることにしています。

 

そのほうがわかりやすくていいでしょう。

 

おいしくて幸せな気分になれます。
ハッピーなホワイトデーになりますように願っています。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑