クリスマスディナーの相場は?豪華ディナーを節約して予約する方法とは?

公開日:  最終更新日:2015/09/23

クリスマスディナー01

クリスマスは、
カップルにとって最大のイベントです。

ただ男性にとっては、
彼女へのプレゼント代もあるので、
クリスマスディナーにかけるお金はあまりない…
というのが実態だと思います。

ただクリスマスに数千円で食事ができるファミレスを
選ぼうものなら本気で嫌われてしまうことでしょう。

では世の中の男性は、
クリスマスディナーにいくらぐらい予算をかけているのか、
その相場を見ていきましょう。

スポンサードリンク

クリスマスディナーの相場は?

クリスマスディナーの予算相場ですが、
首都圏在住の20~30代男女に
アンケートをとったデータがありました。

その結果、
クリスマスディナーの予算相場は、

45% 5千円未満
16% 5千円~1万円未満
18% 1万円~2万円未満
10% 2万円~3万円未満
11% 3万円以上

という状況に。

4割強が、5,000円未満なんですね。
ただ外食ではないようです。

つまり家でクリスマスパーティーをして、
5,000円未満に抑えている人が4割以上いるということです。

クリスマスディナーに予算がさけない男性は、
思い切って自宅を飾り付けして、
彼女と過ごすというのもありですね。

次に、約4割が1万円以上でした。
こちらは外食をする場合でしょうね。

なので、クリスマスディナーを外食で食べる場合は、
相場は1万円以上と考えた方がいいかもしれません。

そのうちの1割が3万円以上のコースを
クリスマスディナーで食べている状況もあるので、
上をみればきりがないですね。

※首都圏在住の20~30代未婚の男女1,791名を
 対象としたアンケート(オープンテーブル社)参照

クリスマスディナーを節約する方法とは?

さきほどのクリスマスディナーの相場をみると、
1人1万円以上というのが外食をする場合の予算でした。

でもディナーをする場所によっては、
クリスマスディナーが1人2万以上してしまう
といったことが多々あります。

だから、
できるだけ節約しながらお店を選ぶことが必要です。

ではどうしたら、
クリスマスディナーを節約できるのでしょうか?

ポイントは、
お店を予約するタイミングです。

スポンサードリンク

早期予約をすれば、
通常料金での予約になるので、
2万とか3万とかかかります。

その代り、
夜景がキレイな席を確保しやすいというメリットはありますが。

直前予約の場合は、
キャンセルも発生するので意外と取りやすく、
何よりもコース料金が50%OFFぐらいになっているのです。

ただ夜景が見える席ではないので、
そこらへんはどうしようもありませんが。

というように、
予約する時期をクリスマス直前にすれば、
プライスダウンしたクリスマスディナーが
かなり発生するので、
結構、選びたい放題になります。

先に予約しておかないと怖いという気持ちもありますが、
この際、夜景が見える席ではなく、
クリスマスディナーを楽しむといった感じで、
直前予約をして節約した分をクリスマスプレゼントに回しましょう。

クリスマスディナーの直前予約はどのくらい安い?

実際に予約するタイミングで検証したのが、
ペニンシュラ東京のクリスマスディナーです。

私の体験談ですが、
以前から彼女と、丸の内仲通りのイルミネーションを観てから、
ペニンシュラ東京でディナー食べたいねと話していました。

ただ早期予約だと
25,000円もペニンシュラ東京はしたので、
他のお店にするつもりでした。

ただうっかり予約するのを忘れてしまい、
クリスマス数日前の日曜日。

慌ててお店を予約しようと
探していたとき、
ペニンシュラ東京が直前予約だと15,000円に
割引されているのを発見しました。

なんと1万円も節約できました。

コチラがそのときの料金↓
ペニンシュラ東京

実際のコース料理↓
ペニンシュラ東京のクリスマスディナー

クリスマスディナーは、
早く予約しないといけない!
と思ってしまいますが、
一休.comなどクリスマス直前でも
予約ができるホテルレストランを
特集していたりするので、
けっこう、節約して予約ができます。

本来3万円のコースが
1万円になっているクリスマスディナーも
バンバンありましたので、

クリスマスディナーの節約ポイントは、
焦って予約をしないことです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑