ひな祭りパーティーでママ友と料理を持ち寄るときの注意点とおすすめは?

公開日: 

仲良しのママ友からひな祭りパーティーに招待されたとき、
いろいろ迷うことってありますよね。

「そもそもどんな料理を持っていけばいいのか?」

「他のママ友とお料理が重複しちゃったらどうしよう・・・」

などなど。

 

今回はそんなひな祭りパーティーに招待されたときに、
どんな料理を持っていけばいいか?どんな点に注意をしなければいけないかを
お伝えしていきます。

スポンサードリンク

 

ひな祭りパーティーで主催のママ友にメイン料理は任せる!

 

持ち寄りのひな祭りパーティーに、
お子さんと招待された場合、
どんなものをもって行けばいいかと悩みますよね。

 

そんな時には、
メインのお料理はパーティ―を主催するママ友に任せて、
おかずを用意して行きましょう。

 

ひな祭りパーティーに招待された場合、
どんなお料理を用意したらいいかと思う人も多いと思います。

 

事前にどんなものをもって行けばいいかわかるといいですが、
そうじゃない場合もありますよね。

 

そんな時にはお子さんの好きなものを作って持っていくと
他の人にも安心しておすすめできます。

 

お料理がきっかけで、
お話しも盛り上がったりすることもあっておすすめです。

 

でも、お料理が他の人と重なってしまう
という場合もあるかもしれませんので、
他の人に事前に確認しておくといいですよね。

 

もし確認できないという場合なら、
子どもが好きなもので、
オリジナリティーが高そうなものがおすすめです。

 

迷ったらコレ!ひな祭りパーティーの持ち寄りベスト3!

ひな祭りパーティーの持ち寄り料理は、
招かれているママ友同士で事前に相談して決めておくとスムーズです。

 

重複しないようにするのがおすすめですが、
なかなか事前相談ができにくいという場合には、
次のメニューを持ち寄ってみるのもおすすめです。

 

ひな祭りパーティーの持ち寄りベスト3について
ご紹介してみたいと思います。

 

 

<第3位>

ひな祭りパーティーの持ち寄りおすすめ料理で、
第3位は、スイーツです。

 

ひなあられや桃を使ったケーキなど、
見た目もかわいらしいケーキは素敵な持ち寄りメニューです。

 

 

食べやすい小さめのロールケーキもおすすめです。

 

 

<第2位>

ひな祭りパーティーの持ち寄り料理のおすすめ第2位は、
ポテトサラダです!

 

スポンサードリンク

サイド料理の定番として、
人気の高いポテトサラダはひな祭りパーティーでもおすすめです。

 

トッピングに使用する具材をお雛祭りに合わせて、
デザインを工夫したりすると素敵な持ち寄り料理に!

 

 

<第1位>

ひな祭りパーティーの持ち寄り料理のおすすめナンバーワンが、キッシュです!

 

キッシュはオリジナリティーも高くておいしくて食べやすく、
持って行きやすいというメリットもあります。

 

鶏肉やチーズなどを使って可愛らしくデコレーションしてみましょう。

 

 

ひな祭りパーティーの人気料理はコレ!

ひな祭りパーティーの人気料理といえば、
やはりテーブルを華やかにしてくれるちらし鮨ですよね。

 

 

いろんなスタイルのかわいらしいひな祭りパーティーのちらし寿司。

デザインが可愛らしくて簡単に作れるものがやはり人気があります。

 

例えば、
ひし餅の三色寿司は、
とても簡単にかわいらしく作れてひな祭りにぴったりの人気料理です。

 

また、ロールケーキ寿司もすごく素敵です。

 

ひとくちサイズにしてお菓子のようにいただけます。

 

とてもかわいらしくて、
ひな祭りパーティーにぴったりのおすすめの人気料理です。

 

桜でんぶんや卵などで色違いにするのもよし、
目をひく素敵なお料理ですね。

 

そして、酢飯を丸くして、ネタと一緒にして、
ラップで丸めて作った手まり寿司もとってもおすすめです。

 

 

作り方が簡単で手間いらずといえるくらい、
誰でも簡単にきる手まり寿司は色んな具材を使って色鮮やかにできます。

 

テーブルも華やかになってすごくお勧めのお料理です。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑